『力を入れる』や『時間を注ぐ』など、何かに注力することを英語でなんて言う?

『勉強に力を入れる』『スポーツに力を入れる』『仕事に、遊びに、趣味に力を入れる』など、私たちは日々、それぞれ何かに対して時間や労力を注ぎながら暮らしています。

それでは、この『〜に力を入れる』や『〜に注ぐ』などは英語ではどのようにして表すことができるのでしょうか?

そこで、今回、この『注力する』ことに関する英語について、いくつかフレーズと例文をご紹介しつつ、わかりやすく説明していきます。

それでは、さっそくいきましょう!

『力を入れる』や『時間を注ぐ』など、何かに注力することを英語でなんて言う?

① focus on~

② pay attention to~

③ put one’s ・・・ into~

④ spend one’s ・・・ on~

⑤ invest one’s ・・・in~

①から⑤までたくさんありますが、それぞれ一つずつわかりやすく説明していきますね。

① focus on

この表現は、比較的多くの方が一度は聞いたことがある表現かと思います。
(初めて聞いたと言う方はここでしっかり押さえておきましょう(^ ^) )

focus on~で『~に集中する焦点を合わせる』といった意味があり、何かに対して集中して力を入れたり、力を注いだりすることを表します。

日本語でもよく、”~にフォーカスする、フォーカスして取り組む” などと言って使われたりします。このフォーカスもfocusから来ています。

I have to focus on English study for a test.

私はテストに向けて英語の勉強に力を入れなければいけない。

We have to focus on preparing for an important presentation coming up next week.

私たちは来週にある重要なプレゼンのための準備に力を注がなければいけない。

また、focus on~(~に力を入れる、力を注ぐ) をより一層強調したい場合には、focusの後ろにmore energyをつけて、focus more energy on~~により一層、さらに力を注ぐ注力する』と表すこともできます。

We have to focus more energy on this project to make it successful.

私たちはこのプロジェクトを成功させるためにはより一層、さらに力を注がなければならない。

② pay attention to~

pay attention to~も比較的知っている方が多い表現かと思います。

pay attention to~で『~に注意を払う~に注意を向ける』という意味になり、何かに対して力を入れたり注力することを表すこともできます。

It is very important for us to pay attention to positive things in our life.

私たちにとって日々の生活の中でポイティブなことに目を向けることはとても大切なことである。

We have to pay attention to our customer service to increase our customer satisfaction.

顧客満足度を高めるためには、カスタマーサービスに注力しなければなりません。

pay attention to~の強調表現として、payの後ろにmoreをつけたpay more attention to~~にもっと注意を払う注意を向ける』と言う表現もあります。

We need to pay more attention to climate change.

私たちは気候変動に対してもっと注意を向ける必要がある。

③ put one’s ・・・ into~

put one’s ・・・ into~は『~に・・・を入れる注ぐ』といった意味になり、『・・・』には注ぐものがきて、『』は注ぐ対象を指しています。

例えば、『・・・』(注ぐもの) にtime『時間』がきて、『』(注ぐ対象) にEnglish learning『英語学習』がくると、

put time into English learning『英語学習に時間を注ぐ』といった意味の文章ができます。

また、put one’s ・・・ into~のone’sの部分には、my (私の)やyour (あなたの)、his (彼の)、her (彼女の)などの所有格がきます。

所有格がいまいちよくわからないという方は、これからご紹介する例文の中でput one’s ・・・ into~がどのように使われているのか、そのまま文章の形で覚えてもらえば大丈夫です。

I need to put my time into English learning to improve my English.

英語力を向上させるためには、英語学習に時間を注がないといけない。

We need to put more effort into speaking & listening in English class.

私たちは英語の授業において、スピーキングとリスニングにもっと力を入れる必要がある。

It is very important for us to put our time and energy into what we really like to do.

私たちにとって本当に好きなことに時間と労力をかけることはとても大切なことです。

④ spend one’s ・・・ on~

spend one’s ・・・ on~ は先ほどご紹介した put one’s ・・・ into~ と形が似てますが、意味は『~に・・・を使う費やす』になります。『・・・』には使う・費やすものがきて、『』は使う・費やす対象を指しています。フレーズの成り立ちはput one’s ・・・ into~とほとんど変わらないので、例文で使い方を理解した方が早いかと思います。

Sometimes it’s very important to spend your money on what you want, because you work so hard every day.

たまには欲しいものにお金を使うことも大切だよ。だって普段こんなに一生懸命働いているんだから。

If you want to improve your English, you need to spend your time on learning every day.

英語力を向上させるためには、毎日学習に時間をかける必要がある。

We have to spend enough time on planning to make the project go smoothly.

プロジェクトをスムーズに進めるためには、計画を立てることに十分な時間をかけなければいけない。

⑤ invest one’s ・・・in~

invest one’s ・・・in~ も同じく、put one’s ・・・ into~ や spend one’s ・・・ on〜 と形が似ていますが、意味は『~に・・・を注ぎ込む投資する』になります。こちらも例文で理解する方が早いかと思います。

If you invest your time and effort in English learning, you will have more opportunities.

もしあなたが英語学習に時間と労力を注ぎ込めば、あなたはもっとチャンスが得られるだろう。

The important thing is what you invest your time and money in.

大事なことは何に時間とお金を使うかである。

I usually invest my time and effort in meeting new people.

私は新しい人たちとの出会いに時間と労力をかけるようにしています。

本日は以上となります。

それでは、みなさんおやすみなさい。

また明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です