「絶品グルメ」や「絶品レシピ」などの『絶品』は英語でなんて言う?

「絶品グルメ」や「絶品レシピ」など最近よく使われている、この『絶品』という言葉ですが、

日本語では、食べ物などに対しては “めちゃくちゃ美味しい” といった意味で使われます。

では、この『絶品』という言葉は英語ではどのようにして表されるのでしょうか?

「絶品グルメ」や「絶品レシピ」などの『絶品』は英語でなんて言う?

super delicious

絶品、絶品な、絶品の

super (超、めちゃくちゃ) と delicious (美味しい)を掛け合わせて、super deliciousで “超美味しい、めちゃくちゃ美味しい” を意味し、『絶品』であることを表すことができます。

superもdeliciousもどちらも聞き慣れた言葉かと思いますので、使いやすいですね。

また、他にも美味しいを表す英語表現としてamazingwonderfulexcellentなどがありますが、いわゆる日本語における “超美味しい” や” めちゃくちゃ美味しい”、”絶品である” といったニュアンスを表したい場合には、super deliciousが最もしっくりくる表現かと思います。

※ 『美味しい』に関するその他の英語については、また別の記事で詳しくご紹介しようかと思います。

それでは、実際にいくつか例文を見ていきましょう。

Super delicious food you must try when you come to Osaka

大阪に来たら絶対に食べておきたい絶品グルメ

※ 日本語のグルメにはたくさんの意味と使い方がありますが、絶品グルメやご当地グルメなどの料理そのものを表すグルメ場合は、英語ではfoodもしくはcuisineを使って表せます。

Super delicious food receipes that anyone can cook easily.

誰でも簡単に作れる絶品レシピ

Enjoy the super delicious food

絶品料理を堪能する

※ 食べ物や料理などを堪能する場合には、enjoyを使うことができます。

This is super delicious!! I could eat this everyday!

これ絶品だね!!毎日でも食べていられるよ!

A: Have you already tried McDonald’s Gracoro Burger?

マクドナルドのグラコロはもう食べてみた?

B: No yet. Have you tried?

いいや、まだ食べたことないよ。そっちは食べたことある?

A: Yeah! It was super delicious!! You must try it!

うん、めちゃくちゃ美味しいかったよ!!絶対食べてみたほうがいいよ!

本日は以上となります。

それではみなさん、おやすみなさい。

また明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です